かたちえ|katachieは構造思考・システム思考・ワークショップ・マインドマップセミナーなど通じて、成果を創り出すお手伝いをしている東京のコンサルティング会社です。思考を戦略に変えるマインドマップ・フォトリーディング・スレングスファインダーなどのツールを用いてお客様の問題・課題に合ったソリューションを提供しています。

2023年:5月24日(水) or 6月3日(土) 開催:ビジネススキルの強化に最適!
習慣化までサポートするマインドマップ®とPREP法を活用した思考力&表現力向上ワークショップ

2023年:5月24日(水) or 6月3日(土) 開催:ビジネススキルの強化に最適!
習慣化までサポートするマインドマップ®とPREP法を活用した思考力&表現力向上ワークショップ

2023年:5月24日(水) or 6月3日(土) 開催:ビジネススキルの強化に最適!
習慣化までサポートするマインドマップ®とPREP法を活用した思考力&表現力向上ワークショップ

*2024年は7月24日(水)に開催いたします。お申し込み等のご案内は別途いたします。ご興味がある方はお問い合わせページからご連絡くださいませ。

現代のビジネス環境は、グローバル化とデジタル化が進み、これまで以上により効果的なコミュニケーションスキルが求められます。実践的なコミュニケーション術を学び、効果的に活用することでビジネスでの成果を変えていきませんか?

今回は、マインドマップ®︎とPREP法を組み合わせることで、効果的な思考力と表現力を身につけることができるワークショップをご用意しました。しかも、当日のワークショップだけでなく、それを習慣化するための具体的なステップを踏んで行きますので、日々の仕事のプロセスを見直し、成果を生み出すコツを是非身につけてください。

本ワークショップにぜひ参加していただきたい方

・係長から課長クラスのビジネスパーソンを中心に自身の思考力と表現力を高め、ビジネススキルを向上させたい方
・チームや部署の生産性を向上させるために、効率的な思考と効果的なコミュニケーション方法を学びたい方
・自身のアイデアや思考をロジカルに整理し、他者に説得力ある形で伝えるスキルを磨きたい方
・中堅〜大手企業に所属し、グローバルでデジタル化が進むビジネス環境に適応し、競争力を持続的に維持したい方
・自分の考えを明確に表現し、自信を持って発言できるようになりたい方

このような問題に直面していませんか?

・ビジネスの現場で求められる思考力や表現力が不十分で、効果的なコミュニケーションやプレゼンテーションができない
マインドマップ®とPREP法の活用により、思考を組織的に整理し、表現力を高めることが可能になります。これらのテクニックは、思考プロセスを視覚化し、他者への伝達を容易にするため、コミュニケーションやプレゼンテーションの効果を高めます。
・アイデアや思考をロジカルに整理し、他者に伝えるスキルが不足している

マインドマップ®は、情報を視覚的に整理し、ロジカルなフレームワークでアイデアを表現するのに有用です。また、PREP法は主張の明確化とロジカルな説明を助け、他者への伝達を容易にします。

・多忙な業務の中で効率的に仕事を進めるための思考法やツールがない

マインドマップを活用すれば、タスクの優先順位付けやプロジェクト管理、アイデアのブレインストーミングなど、日々の業務を効率的に進めるための思考法を獲得できます。

・自分の意見やアイデアを自信を持って表現する能力が欠けている

PREP法を用いることで、自分の意見やアイデアを明確に伝えるためのストラクチャーを学ぶことができます。また、マインドマップ®による思考の整理は、自分のアイデアに対する理解を深め、それを他者に自信を持って伝える力を養います。

・チームや部署の生産性を向上させるための具体的な手法がわからない
マインドマップ®とPREP法はチーム全体で活用可能であり、共通の思考フレームワークとコミュニケーション手法を提供します。これにより、チーム内の認識のズレを減らし、コラボレーションを円滑にし、全体の生産性を向上させることが可能になります。

なぜマインドマップ®とPREP法が効果的なのか?

◆マインドマップ®を使用する理由

思考の可視化: マインドマップ®は、抽象的な思考を具体的な形にすることが可能です。これにより、自分の思考を明確に理解し、新たな洞察を得ることができます。また、他人とのコミュニケーションにおいても、共有する思考を視覚的に表現できるため、認識のズレを減らすことができます。
創造性の促進: マインドマップ®は、情報を組織的かつ柔軟に結びつけることができ、これが新たなアイデアを生み出すきっかけとなります。また、マインドマップの作成過程自体がブレインストーミングのような効果をもたらし、創造性を刺激します。
学習効率の向上: マインドマップ®は情報を「枝分かれ」する形で表現するため、情報の関連性や構造を把握しやすくなります。これは、脳の自然な情報処理の仕組みに近いため、記憶と理解の効率を向上させます。
タスク管理と優先順位付け: マインドマップ®を活用すれば、タスクを一覧化し、それぞれのタスク間の関連性や優先度を視覚的に把握することができます。これにより、効率的なタスク管理や優先順位付けが可能になります。
これらの理由から、マインドマップ®は単なる情報整理ツール以上の価値を持つと言えます。それは思考のプロセス自体を強化し、生産性を高めるための強力なツールとなり得ます。

◆PREP法を用いる理由

PREP法は、Point(主張)、Reason(理由)、Example(例示)、Point(再主張)の順に情報を整理し、表現する方法です。これにより、聞き手が理解しやすく、説得力のあるコミュニケーションを行うことができます。以下の点が特に重要です。

ロジカルな表現: PREP法は、自分の意見を明確に主張し、その根拠を示し、具体的な例で裏付けるというロジカルな流れを提供します。これにより、聞き手は話者の思考を追いやすく、説得力を感じやすくなります。
理解と記憶の促進: PREP法は情報を構造的に伝えるため、聞き手の理解を深め、記憶に残りやすくします。
自信の向上: PREP法を使うことで、自分の意見を明確に表現し、説得的に伝える能力が身につきます。これはプレゼンテーションや議論の場など、さまざまなシーンで自信を持って発言することにつながります。

◆マインドマップ®とPREP法は、思考力&表現力向上の最強ツール

マインドマップ®とPREP法は、それぞれが持つ特性が互いに補完し合う形で、思考力と表現力の向上を助けます。例えば、以下のようなことが可能になります。

思考の整理と表現の構造化: マインドマップ®は思考の整理に役立ち、PREP法はその思考をロジカルに表現するための枠組みを提供します。マインドマップ®で得たアイデアや洞察をPREP法により整理し、説得力のあるメッセージに変換することが可能です。

創造性とロジックの組み合わせ: マインドマップ®のフリーフローな思考と、PREP法のロジカルな表現は、創造的なアイデアとロジックが融合した強力なコミュニケーションを可能にします。

効率的なアイデアの生成と整理: マインドマップ®を用いることで、アイデアの生成が容易になります。一方で、生成されたアイデアをPREP法で整理することで、各アイデアがどのように自分の主張に関連するか、またどのように他者に伝えるべきかが明確になります。

強力なメッセージ作り: マインドマップ®とPREP法を組み合わせることで、ロジカルで説得力のあるメッセージを作り上げることができます。マインドマップ®で広範な視野からアイデアを引き出し、PREP法でそれを組織的かつ説得力ある表現に落とし込むことが可能です。

深い理解と記憶の促進: マインドマップ®で視覚的に情報を整理することで、深い理解が促されます。その後、PREP法でその理解を言葉にすることで、情報の定着と理解の深化を図ることができます。

自信の向上: 自分のアイデアをマインドマップ®で可視化し、それをPREP法でロジカルに整理・表現できることで、自分の思考力と表現力に自信を持つことができます。これは、プレゼンテーションや議論の場など、さまざまなビジネスシーンで役立つスキルです。
これらの相乗効果は、個々のスキルを独立して学ぶよりも大きな効果をもたらし、ビジネスの現場での生産性向上や問題解決能力の強化に繋がるでしょう。


ワークショップの流れ

下記のような7ステップになっており、参加された方は確実に日常で活用できるように設計しております。

1.事前アンケート:ご自身の課題や期待を事前に言語化します。
2.事前動画:具体的なツールの使い方を学び、自ら試行錯誤して実践します。
3.当日のワークショップ:事前の学びを踏まえ、集中的な学習を行い、障壁を取り除きます。

当日内容
1.イントロダクション
2.お困りのこととその解決策について
3.思考力強化(マインドマップ) ワーク等
4.表現力強化(PREP法) ワーク等
5.応用実践(上記2つを一気通貫で自分のテーマで実践)
6.作成内容のプレゼンテーション
7.エンディング

4.事後アンケート:学んだことを言語化し、仲間と共有し、具体的な行動計画を立てます。
質問内容については、講師が事後にお答えします。
5.仲間とのミニコミュニティ:行動計画の進捗を報告し合い、持続的な改善を促します。
6.フォローアップ前アンケート:改善状況や新たな課題を共有します。
7.オンラインフォローアップ:習慣化を確認し、継続的な学習を支えます。

開催日時(平日終日と週末半日の2日程をご用意しています)

①2023年5月24日(水)10時~18時(予定)※終了後質疑応答あり
※開催前10日前後に事前動画学習プログラムを配信
※ZOOMフォローアップを3週間後を目処に実施

→終了しました

②2023年6月3日(土)14時半~18時半(予定)※終了後懇親会有り
※5月24日開催を凝縮した内容でお届けします。
※5月24日開催の内容を加えた事前動画学習プログラムを提供します。

価格と場所

定価8万円(税別)のところ、今回は初回特別価格として4万円(税別)で提供します。
場所は東京・新宿(5月24日) 池袋(6月3日)、どちらも対面形式での開催となります。
*その他上記のようにオンラインでの取り組みもございます。

講師

国際認定のマインドマップ®インストラクターが担当します。
特に5月24日および6月3日はマスターマインドマップ®インストラクターでもある松岡が登壇いたします。

本ワークショップで期待される効果(一部)

・コミュニケーションする内容を事前に設計できるようになる
・自分自身の思考とコミュニケーションの癖を認知して改善できる
・ビジネスに必要なスキルを身につけ、自信を持って伝えることができるようになる
・各ビジネスシーンに合わせた成果につながる表現能力が向上し、効果的な思考ができるようになる

ご参加いただくに当たって、それぞれのツールの詳細とその組み合わせによる相乗効果について別途、ブログ記事で詳しく説明します(後日公開)。

  1. 「ビジネススキル強化のためのマインドマップとPREP法の導入」
  2. 「マインドマップとPREP法の組み合わせでビジネススキルをさらに強化する方法」

これらの記事では、具体的なツールの使い方やその効果、そしてどのように組み合わせて使用すると更なる効果が期待できるのかについて深く掘り下げていきます。

ビジネスの現場で求められる思考力や表現力を強化し、効率的に仕事を進め、自信を持って自分の意見を発表する力を身につけるためのワークショップへぜひご参加ください。あなたの参加を心よりお待ちしております。

*2024年は7月24日(水)に開催いたします。お申し込み等のご案内は別途いたします。ご興味がある方はお問い合わせページからご連絡くださいませ。

詳細情報やお申し込みはこちらからご入力をお願いいたします。

お申し込みフォーム (お申し込みは終了しています)

※ 誠に恐縮ですが、同業他社様からのお申し込みはお断りさせていただいております。

成果を生むコミュニケーション術を学び、ビジネスシーンでの自信と効果的なスキルを身につけましょう。ぜひこの機会にお申し込みください。

事業案内パンフレットはこちら

パンフレットダウンロード

お問い合わせ

お問い合わせ